2010年に制作したTOEIC教材が、いまだに売上を計上し続けているけど、ある事実を隠し続けてきた事があるらしいよ。

「Hidden」って知っている?今評判みたいだね。

で、その作者の石崎 力也さんだけど
実際に実績のある人なのかな?

wikiや2ch見ても、あまり情報はないよね。

信じても大丈夫なの?

インターネットビジネスの競争市場で、競争優位を築く方法、ポジショニングが学べるっていっていて、気にはなるんだけれど。

実績と評価を確認してみる

資本主義において利益が生まれるのは「差」があるからで、
この講座では、「差の作り方」と「差の隠し方」を学ぶことで、
コンテンツ販売などで稼ぎ続けていくマーケティング手法がわかるらしいよ。

これは試してみる価値ありそうだね。

「差を作る」と「差を隠す」という普遍的なスキルが学べる講座らしいよ